×

大手菓子メーカー・ブルボンへAI-OCR受発注業務効率化サービスの提供が決定しました

国内でも有数の大企業向け人工知能(以下、 「AI」)ソリューションを提供する株式会社シナモン (代表取締役CEO:平野未来 以下、シナモン)は、大手菓子メーカーの株式会社ブルボン(代表取締役社長:吉田康、以下、ブルボン)に非定型帳票対応型AI-OCR「Flax Scanner(フラックス・スキャナー)」を活用した受発注業務効率化サービスを提供することで合意しました。

 

ブルボンは、「おいしい笑顔の真ん中に」「おいしさ、思いやり、いつもいっしょに。」の2つの合言葉のもと、幅広いカテゴリーの菓子・飲料・冷菓・食品を提供しています。大手菓子メーカーであるブルボンには多くの卸売業者・小売店からの注文が日常的かつ大量に発生しています。これらの受注処理に対して、EDI(電子データ交換)によるシステム化が進んでいる一方で、FAXによる注文書も依然として一定の割合を占めています。このようなFAXによる注文書は、帳票のフォーマットが固定されていないことによる作業の煩雑化、FAX経由による注文書の解像度の低下、といった課題があり、従来型のOCRでは対応できず、ブルボンでも業務の効率化を図る中で、課題となっていました。

 

シナモンが提供するAI-OCR「Flax Scanner(フラックス・スキャナー)」は、これまでの従来型のOCRでは対応できなかった、「フォーマットが固定されていない帳票」や「Faxといった画質の良くない帳票」でも、効果的に情報を取り込むことを実現しております。

 

今後、ブルボンとシナモンは、「Flax Scanner(フラックス・スキャナー)」を受発注業務向けにパッケージ化された「Flax Scanner 受発注業務効率化サービス」を活用し、注文書処理業務の効率化を目指すとともに、他の業務においてもAIを活用した業務の効率化を推進していきます。

 

■業務プロセス改善のイメージ

画像化されたFAX注文書データをシナモンのAI-OCRエンジンへアップロード。抽出されたデータを基幹システムへ転送・格納します。

シナモン_ブルボン

 

■Flax Scanner受発注業務効率サービス

このサービスでは以下の受発注業務の効率化を実現します。

シナモン_受発注業務効率化

 

なお、シナモンでは、こちらの受発注業務効率化サービスに関するセミナー・資料を提供しております。
詳細についてははこちらのURLよりご覧ください。
https://cinnamon.is/202001_seminar_flax_ordering

 

■今後の展望

今後シナモンは、「ホワイトカラーの生産性向上」をテーマに、AIプラットフォームとしてのさらなる基盤を築き、業務改善を推進する様々なプロダクトの開発に取り組みます。具体的には、AI-OCRを活用した「Flax Scanner受発注業務効率化サービス」に続く、業務特化型のソリューションの製品ラインアップを拡充してまいります。

 

【株式会社ブルボン 会社概要】

社 名:株式会社ブルボン

URL:https://www.bourbon.co.jp

所在地:新潟県柏崎市駅前1丁目3番1号

設 立:1924年11月

代表者:代表取締役社長 吉田康

 

【株式会社シナモン 会社概要】

社 名:株式会社シナモン

URL:http://www.cinnamon.is

所在地:東京都港区東麻布一丁目9番16号 MTP東麻布ビル 6階

設 立:2016年10月

代表者:代表取締役CEO 平野未来