TEAM

CEO

平野 未来 / Miku Hirano

シリアル・アントレプレナー。東京大学大学院修了。レコメンデーションエンジン、複雑ネットワーク、クラスタリング等の研究に従事。2005年、2006年にはIPA未踏ソフトウェア創造事業に2度採択された。在学中にネイキッドテクノロジーを創業。iOS/Android/ガラケーでアプリを開発できるミドルウェアを開発・運営。2011年に同社をmixiに売却。

CAIO

堀田 創 / Dr. Hajime Hotta

シリアル・アントレプレナー。25歳で慶應義塾大学大学院理工学研究科後期博士課程修了、工学博士。レコメンデーションエンジン、ニューラルネットワーク等の研究に従事。2005年、2006年にはIPA未踏ソフトウェア創造事業に2度採択された。2005年より株式会社シリウステクノロジーズに参画し、位置連動型広告配信システムAdLocalの開発を担当。在学中にネイキッドテクノロジーを創業、その後同社をmixiに売却。日本において3回企業売却を経験。

COO

家田 佳明 / Yoshiaki Ieda

シリアル・アントレプレナー。電通、リクルート、P&G Singapore、起業を経て、Cinnamonへ参画。豊富な新規事業立ち上げ経験から、新規事業コンサルティング・プロダクト/サービスデザインを担当。事業要件と技術的解決策の橋渡しを行う。

社外取締役

森 暁彦 / Aki Mori

再生可能エネルギー開発を行う株式会社レノバにてCFO。以前は、ゴールドマン・サックス(東京及びニューヨーク)にて金融機関やテクノロジー業界におけるM&A・自己勘定投資・レバレッジドファイナンス・公募増資を担当。その前は、国際会計事務所KPMGにて公認会計士。

社外監査役

山本 彰彦 / Akihiko Yamamoto

2008年12月 新日本有限責任監査法人入所、2010年1月より有限責任 あずさ監査法人 国際部にてSEC監査クライアントをはじめ、国内外の大手企業等、数多くの会計監査業務に従事。その後、2012年7月 株式会社イグニス入社。同年7月、取締役CFO就任し、コーポレート部門の立上から全社的な組織構築まで行い、2014年7月に東証マザーズ上場。 上場後は引き続きコーポレート部門の統括、及び国内外のIR戦略、ファイナンス戦略を牽引する傍ら、複数事業も管掌。公認会計士。

Advisor

北野宏明 / Hiroaki Kitano

1984年国際基督教大学教養学部理学科(物理学専攻)卒業後、日本電気(株)に入社、ソフトウエア生産技術研究所勤務。1988年より米カーネギー・メロン大学客員研究員。1991年京都大学博士号(工学)取得。1993年ソニーコンピュータサイエンス研究所入社。1996年同シニアリサーチャー、2002年同取締役副所長、2008年同取締役所長、2011年同代表取締役社長。1998年10月~2008年9月、科学技術振興事業団ERATO北野共生システムプロジェクトとその後継プロジェクトの総括責任者兼務。2001年4月、特定非営利活動法人システム・バイオロジー研究機構を設立、会長を務める。公益財団法人がん研究会 がん研究所 システムバイオロジー部 部長。学校法人沖縄科学技術大学院大学学園教授。理化学研究所 統合生命医科学研究センター 疾患システムモデリング研究グループ グループディレクター。慶應義塾大学大学院理工学研究科客員教授。ロボカップ国際委員会ファウンディング・プレジデント。2016年6月よりソニー株式会社執行役員コーポレートエグゼクティブ。

Advisor

谷家 衛 / Mamoru Taniya

あすかホールディングス株式会社 取締役会長
約30年の金融キャリアに加え、約20年エンジェル投資に取り組み、自身の起業の経験も通じてスタートアップの創業支援やNGO/NPOへの参画を積極的に実施。ソロモン・ブラザーズでは、アジア最年少のマネジングディレクターに就任し日本及びアジアの投資部門を統括。その後あすかアセットマネジメントを設立。
構想から参画し共に創るスタイルで、ライフネット生命、スタジオヨギー、Campus for Hの創業支援、日本初のロボアドバイザリー お金のデザイン、IDEOとのCorporate Venture CapitalのD4Vのファウンダーを務める。日本初のインターナショナルボーディングスクール(ISAK)を着想し、発起人代表として学校を開設すると同時に、ヒューマン・ライツ・ウォッチの東京委員会Vice Chair Person、アジアパシフィックイニシアティブ、エンデバージャパンの理事を務める。

Advisor

松本 大 / Oki Matsumoto

1963年生まれ。1987年東京大学法学部卒業。ソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社を経て、1990年ゴールドマン・サックス証券会社入社、30歳で当時同社最年少のジェネラル・パートナー就任。1999年、ソニーとの共同出資でオンライン専業のマネックス証券を設立、現在、マネックスグループ代表執行役社長CEO。株式会社東京証券取引所の社外取締役を2008年から2013年まで務めたほか、数社の上場企業の社外取締役を歴任。現在、米マスターカード、株式会社ユーザベースの社外取締役、Human Right Watchの国際理事会副会長も務める。

Advisor

西江 肇司 / Keiji Nishie

株式会社ベクトル 代表取締役社長
1968年生まれ、岡山県出身。大学在学中に起業し、1993年にベクトルを設立。2000年よりPR事業を中心とした体制に本格的に移行。独立系PR会社として業界トップレベルの地位にのぼりつめ、2012年に東証マザーズ上場、2014年に東証一部指定替え。
現在、中国、香港、台湾、シンガポール、インドネシア、タイ、ベトナムに現地法人を設立。直近ではPRとアドテクノロジーを組み合わせた最新マーケティング手法を武器に、アパレル業界のファストファッションのように“LowCost”“HighQuality”なサービスを提供する「ファストコミュニケーションカンパニー」を目指している。
「アジアNo.1のPRグループになる」ことを目標に掲げ、「いいモノを世の中に広め、人々を幸せに」という理念のもと、既存の事業にとどまらず、新たな事業の創出に挑戦している。