News

2017 / 07 / 05  23:58

開催報告: 人工知能活用セミナー「精度99.2%!手書き文書自動読み込みによる業務効率改善」

開催報告: 人工知能活用セミナー「精度99.2%!手書き文書自動読み込みによる業務効率改善」

7月5日(水) 19時より、人工知能セミナーを開催いたしました。

会場は当初のお申し込み枠いっぱいの15名が参加いただき、セミナー内容について参加者の方々かも活発なご質問やご意見をいただきました。

以下、会場でいただいたご質問の例です。

=============

Flax Scanner BPOの、精度100%とはどういう意味か?

読み込みが失敗し、人によって修正された部分は、再学習されるのか?

契約書の読み取り事例では要約しているのか?

音声認識はやってるのか?

短い単語などは自動補正しやすいと思うが、長文には対応できるのか??

中国語のサインは読み取れるか?

OCRの精度向上に活用しているノイズはどういう工夫をしているか?

Auto correctorは自社製なのか、それともオープンソースを活用しているのか?

=============

シナモンでは、継続的に人工知能に関するセミナーを開催していきます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。